脱毛を予防するコツ

中年男性

男性と女性の違い

薄毛を治すときに知っておいた方が良いのか薄毛の原因です。薄毛の原因は1つではなく、複数の要因が絡まっている場合がほとんどです。男性の場合は主に男性ホルモンが原因で発症するので、男性ホルモンを抑える育毛剤が有効です。それでも治らない場合は、他の原因が考えられます。タバコの吸いすぎ、脂っこいものの食べ過ぎ、睡眠不足などの生活習慣も薄毛の原因になります。女性の薄毛で多いのが、びまん性脱毛症です。びまん性脱毛症になるのは女性ホルモンの減少が原因です。加齢、ストレス、ダイエットのしすぎ、睡眠不足などが、女性ホルモンを低下させます。ストレスを溜めず、生活習慣を正しくすることが、びまん性脱毛症の予防になります。

育毛剤の使い方

脱毛予防に効果がある頭皮用のエッセンスが育毛剤です。育毛剤には化粧品と医薬部外品、医薬品があります。化粧品や医薬部外品の育毛剤は、スキンケア感覚で使えるのが魅力です。ただし、すぐに効果を感じることはめったにないため、長く使い続ける必要があります。使い始めて効果がないからといってすぐにやめてしまうと、せっかく買った育毛剤が無駄になります。医薬品の育毛剤は化粧品よりも高い効果があります。ただし、医薬品だけに取り扱いには十分に注意をする必要があります。今は医薬品でもネット通販で買えます。ネットで買う場合は自己責任です。もしも使っていて頭皮や体に異変を感じたら使用を中止して、医師に診てもらうことをお勧めします。